こんにちは。
リポーターの岡です。

昨日行ってまいりました。
東京オートサロン2009


今回ケンスタイルは、MAZDA様のブースにてビアンテを展示させて頂いてます。
広大なスペースに計6台のビアンテコーナーがあり、その中の一台として展示しております。



写真左はワゴニスト誌のビアンテ。ケンスタイルのエアロが装着されております。
写真右がケンスタイルのビアンテです。



前後ハーフスポイラーとFグリル、Rウィングを装着してます。(Fグリル、Rウィングは試作品です)
前後ランプとサイドのパネル(ヘッドライトの延長上)をブラックアウト。
その他、細かい所まで手を加えてあります。会場でじっくりとご覧ください。


MAZDAブースでは新型アクセラのお披露目もありました。


北米仕様のMAZDA3なので、左ハンドルでした。
現行のアクセラとボディサイズは同じくらいかな・・・と思います。
顔つきはご覧のとおりのシャープな印象です。
発売時期等は発表されておりませんでしたが、非常に楽しみな一台ですね。



会場をまわって気になる車をTOYOTAブースで発見!


レーシングカーですが、車種わかりますか?(ボディ横に書いてますが・・・
そうです。 カローラAXIOです。
男前ですね~。カッコイイ。

その隣には・・・

これまた硬派なAXIOが・・・
カローラがこんな風になってしまうんですね。

ちなみに・・・こちらはケンスタイルのマイナー前AXIO

詳しくはコチラ


IPF様のブースにて。

KENSTYLEのボディキットを装着したPRIUS。


今年は不況の煽りを受けてか、少々寂しげな印象が否めない雰囲気でした。
午前中は関係者のみだったので、会場の音も無く「大丈夫か・・」なんて思ってました。
ところが、午後から一般のお客様が入りだし雰囲気一変して活気が出始めました。

土日は更に多くの人で溢れる事でしょう。
皆様、会場までは安全運転でお出かけください。

後席シートベルト着用もお忘れなく!