開発・広報の河村です。

間もなく登場から二年が経過するGT系インプレッサスポーツ&GK系インプレッサG4、そしてGT系XV
歴代インプレッサから受け継いだ走りの良さと、質感の高いインテリアが非常に魅力的な兄弟です。
ここでXVにハイブリッドが追加となり、ますます人気が高まりそうですね。

そんな現行インプレッサブラザーズにお勧めしたいのが、ケンスタイルのロングパドルシフト・スバルA-Type

GT系インプレッサスポーツ/GK系インプレッサG4/GT系XV対応ロングパドルシフト・スバルA-Type

小振りな純正パドルシフトを大型化することで、シフトチェンジ操作に自由度をもたらすおなじみの商品です。

GT系インプレッサスポーツ/GK系インプレッサG4/GT系XV対応ロングパドルシフト・スバルA-Type

パドルシフトはステアリングと一緒に回転するため、握り替えたときに指先がその場所を見失うことがありませんか?
上下方向に延長したケンスタイルのロングパドルシフトは、操作可能な範囲を大幅に拡大します。

GT系インプレッサスポーツ/GK系インプレッサG4/GT系XV対応ロングパドルシフト・スバルA-Type

咄嗟のシフトチェンジ動作をサポートし、スポーツドライビングや、エンジンブレーキ使用時に効果を発揮するんです。

GT系インプレッサスポーツ/GK系インプレッサG4/GT系XV対応ロングパドルシフト・スバルA-Type

当社ロングパドルシフトは、操作フィーリングを重視した結果、ダイレクトなタッチが得られるアルミ素材を採用しています。
しっかりした剛性感を得るため、貼り付けタイプではなく、純正パドルシフトと交換する構造としました。
重厚かつカチッとしたシフトチェンジ操作は、愛車を操る楽しさを感じていただけると思います!

GT系インプレッサスポーツ/GK系インプレッサG4/GT系XV対応ロングパドルシフト・スバルA-Type

純正パドルシフトが単なる飾りになってしまっている方も多いようですが、せっかくの装備を使わないのは勿体ない!
使い勝手が向上すれば、今よりもっとパドルシフトが大活躍するかもしれませんよ~。

GT系インプレッサスポーツ/GK系インプレッサG4/GT系XV対応ロングパドルシフト・スバルA-Type

【KENSTYLEロングパドルシフト・スバルA-Type】
対応車種:
 ・インプレッサスポーツ(GT2/GT3/GT6/GT7)
 ・インプレッサスポーツ(GP2/GP3/GP6/GP7/GPE ※HYBRID含む)
 ・インプレッサG4(GK2/GK3/GK6/GK7)
 ・インプレッサG4(GJ2/GJ3/GJ6/GJ7)
 ・XV(GT3/GT7)
 ・XV(GP7/GPE ※HYBRID含む)
 ・レヴォーグ(VM4/VMG)
 ・WRX S4(VAG)
 ・フォレスター(SJ5/SJG)
 ・レガシィB4(BN9)
 ・レガシィB4(BMM/BMG/BM9)
 ・レガシィアウトバック(BS9)
 ・レガシィアウトバック(BRM/BRF)
 ・レガシィツーリングワゴン(BRM/BRG/BR9)
 ※上記の純正パドルシフト装着車専用
素材: アルミ
カラー: シルバー塗装
価格: ¥15,500 +消費税

商品紹介ページ:
http://www.kenstyle.co.jp/product/long_paddle_shift_subaru_a.html

YOU TUBE - ケンスタイル・スバル用ロングパドルシフト装着手順:


-----<お知らせ>-----
※当ブログの記載内容は、アップ時点の情報となっています。
 最新の情報はウェブサイトの各商品ページをご確認下さい。
※下のいいね!ボタンを押すと、あなたのfacebookにケンスタイルの更新情報が表示されます。