開発・広報の河村です。

前回の日記でご紹介した新型アテンザの画像。
あれはスタジオ撮影用に製作されたデモカーでした。

今回、取材用デモカーとしてベロシティレッドマイカのスポーツワゴンをGET!
早速、エアロパーツ+ローダウン+20インチタイヤ/ホイール装着でデモカー完成です。




今回装着したホイールはWORKの新作、VSブランドのXSです。
サイズは前後共に20×8.0+50。
タイヤはヨコハマタイヤ アドバンスポーツV103、前後245/30ZR20です。


これは大幅なローダウン前提サイズです。
デモカーと同サイズを僅かなローダウン量の車両に装着するとはみ出る可能性があります。

がっつりローダウンの当社デモカーでもかなりギリギリ。
アドバンスポーツV103はワイドなフォルムなので、タイヤの銘柄にもよるかもしれませんね。
サイズ選定は最寄りのタイヤ/ホイール販売店さんまでご相談ください。

それにしてもアテンザ、格好いいですね~。

スポーティなうえに高級感もあって、所有欲をしっかり満たしてくれそうです。
これだけ立派なクルマなのに全グレード車両価格200万円台っていうのも素晴らしい。
知らない人が見たら価格以上に見えますね。

さらに今回のマイナーチェンジで環境性能もUP。
2.0Lエンジンは直噴でエコカー減税対象だそうです。
コストパフォーマンスの高いクルマですね~。

そんなアテンザをご検討中の皆様、当社エアロも是非よろしくお願いします!

【KENSTYLEホームページ】